#スマホナオル フランチャイズ展開でペンギンモバイルの強い味方!

スマホの修理と格安SIM販売、すなわちペンギンモバイルのSIMを販売するフランチャイズ店舗の展開を日本自由化事業協会は始めました。

 

既にフランチャイズのサイトで募集を始めています。

ここでは、スマホの修理はもちろん、ペンギンモバイルのAPN設定等を行うことができるようになります。

もちろん有料になりますが、ドコモショップでSIMロック解除をしてもらうと3000円、と同じようなことになるのです。

 

すなわち、ペンギンモバイルの技術面をまかなうショップの役目もしてくれるところになるのです。

 

ペンギンモバイルを勧めているとショップは無いのですか?と聞かれることがありますが、このフランチャイズが増えていけば、「近くの#スマホナオルへ行ってください。」とショップへ案内するように話をすることができるようになると思います。

 

また、この#スマホナオルもなかなか良い事業モデルだと思います。

 

よくあるiPhone修理店は、スマホの増加に伴って需要も増えそうですが、

年々とスマホも丈夫になり壊れない確率も上がっています。

修理店単独では、少し不安もあるでしょう。

 

一方、スマホを修理する人に格安SIMをお勧めするチャンスはあるので、

修理店で格安SIM契約する人も結構いるようです。

 

そこで、ペンギンモバイルのSIMを販売すれば継続手数料がもらえるので、

修理とペンギンモバイルSIM販売の両輪で経営することでとても良い事業モデルになるのです。

 

#スマホナオルの加盟金は、68万円です。

ロイヤリティーも低めに設定されているので、そこのところは流石に一般社団法人日本自由化事業協会が運営するフランチャイズだからこその手軽さです。

 

これからの展開が楽しみですね。

 


<編集後記>

ペンギンモバイルの代理店とも今後は大きく関係してくる可能性がある#スマホナオルです。

ペンギンモバイルの代理店をやっている人からも「やってみたい」と問い合わせが多くあるようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です