【ペンギンモバイル】余分な支出を減らす具体的事例

10万円の給付金は貰いましたでしょうか?

私にも先月末に入金されました。苦しい状況ですので有難いですね。

 

こういう時期こそ、自分で出来る毎月の余分な支出を減らすことが重要だと思います。

自分自身で現状を見なおすことで毎月少しずつかもしれませんがコツコツ節約して給付金と同等の支出削減ができてしまうのです。

 

このサイトでお勧めしているペンギンモバイルのようにスマホは格安SIMに換えて節約した方が毎月の節約ができます。ドコモ等のキャリアも徐々に値下げされてきていますがまだ差があります。

 

早速比較してみましょう!

2つのパタンを考えてみます。

  1. よくある家族のケース
  2. 徹底的に安くしたプランを考えたケース

 

1.よくあるケース

【3人家族 父:50G+よく電話使う、母:3Gで十分、子(高校生)5Gは最低欲しい】

※母と子はLINE電話で十分と考えているので通話の機能はあまり使わない想定

 

1)ドコモ契約の場合

目いっぱい割引も効かせて考えましょう。ドコモが有利になりくらいに考えてみます。

「2年定期契約」、「みんなドコモ割」(3回線以上のため)、「ドコモ光セット割」適用後の料金

父:ギガホ50G+5分カケホ 5,980円+700円

母:ギガライト3G 2,480円

子:ギガライト5G 2,980円

合計 12,140円

法改正以前よりは安くなっていますね。

ただし、それぞれ既定のギガを超えると自然に1つ上のランクに上がってしまいます。また、お父さんの電話は5分を超えると30秒20円かかりまます。

気が付くとこの金額を越えていることになるようなプランです。

 

2)ペンギンモバイル契約の場合

父:60G+15分カケホ 4,860円+1,250円

母:3.6G 1,600円

子:6G 1,980円

合計 9,690円

ドコモに合わせるプランが無いのでペンギンモバイルの方が条件が良くなってしまっています。また、お父さんの電話が15分を超えた場合でも30秒10円とドコモより10円/30秒分の通話単価が安いです。

ギガは、必要に応じて自分で増やさないと勝手には増えないので気が付くと高いということはありません。

 

結論は、ドコモプランを有利に考えての計算で比較しても以下の差が出ます。また、ドコモのプランでは、使用するギガが増えると自然に1,000円近く増えて行ってしまう可能性ががあり、結果的にはこれ以上の差がでることになると思います。

 

計算した差は、12,140円-9,690円=2,450円/月 です。

 

この差額は大したことないと思うかもしれませんが、4年で1人当たりの給付金と同じ10万円を超えます。

1年で、29,400円

2年で、58,800円、3年で88,200円、4年で117,600円

 

2.徹底的に安くしたプランを考えたケース

【3人家族 父、母、子(高校生)ともに最低プラン】

※通話はすべてLINE電話で対応するように取り組む

 

1)ドコモ契約の場合

さっきと同様に目いっぱい割引も効かせて考えましょう。

「2年定期契約」、「みんなドコモ割」(3回線以上のため)、「ドコモ光セット割」適用後の料金

3人ともに1G:1,980円のプラン(割引対応後)

合計 5,940円

かなり注意しないと1Gは「あっ」という間に越えてしまいます。通話もLINE電話頼りなのでギガを使いますしね。

 

2)ペンギンモバイル契約の場合

3人ともに3.6G:1,600円のプラン

合計 4,800円

 

計算した差は、5,940円-4,800円=1,140円/月 です。

 

より節約を考えて最低のプランにする場合は、上記の差です。

しかし、ドコモのプランで1人が~1G越えると500円高くなりますので3人超えれば、ペンギンモバイルとの差が更に1500円/月の差がついてしまいます。

逆にペンギンモバイルの方は、最初から3.6倍の3.6Gまで使えるのにドコモ最安プランより1,140円/月の節約もできています。

 

ビクビクギガを気にしながらドコモの最低プランで継続するが良い節約方法なのでしょうか?

「もっと良いやり方ありますよ!」って思います。

 

この機会により良い支出の削減方法を検討してみてはいかがでしょうか?

 

ーーーーーーーーーーーー

<編集後記>

更に言えば、2020年12月31日までは、

ペンギン祭りとして60Gプランでも3カ月間100円/月(厳密には初月無料+2カ月間で100円/月)※対象プランは、3.6G、6G、12G、60G

のキャンペーンをやっているので更にお得です。

 

また、代理店になることでビジネスとしての収入を得ることも可能になります。

私の場合は代理店になったこともあり、実質的にはもっと安くなっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です